そーめんカボチャを調理する の 巻

ソーメンカボチャ-1

先日の白川郷・高山の旅で菅沼合掌集落へ行きましたが、そこの野菜売店で「そーめんカボチャ」を仕入れました。福島へ行った時、教えてもらった「ミョウガと合わせた漬け物」と、冬瓜のように「煮物」にしてみました。

ソーメンカボチャ-2

まずは皮をむいて、種を取り、適当な大きさに切ります。

ソーメンカボチャ-3

漬け物は  ①ボールに一口大に切ったそーめんカボチャと、ざっくりと切った多めのミョウガを入れます。          ②鷹の爪を2~3本適当に切って加えます。                                         ③醤油とみりんを合わせた汁を入れ、かき混ぜます。                                   ④馴染んだらビニール袋に入れ替え、冷蔵庫で一晩寝かせて出来上がりです。          繊維が綺麗に走っているので、独特の食感ですよ。

ソーメンカボチャ-4

煮物は  ①出汁は昆布と椎茸、そして鯖混合節でとります。 昆布椎茸は具としても使います。               ②味付けは塩と醤油とみりんです。                                              ③漬け物より大きめに切り、他の野菜より後に加えます。                                ③他の具は、今回冷蔵庫にあったもの、鶏肉・大根・人参・ブナシメジです。                     ④面取りしないと繊維がバラバラになります。

以上、なかなか美味しいですよ。

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です