白川郷・高山の旅  その2

五箇山・キャンプ-1

さて、きょうの予定は五箇山の2つの合掌集落を訪ねてから、平瀬温泉のキャンプ場へ向かいます。     下の道で北上しましたが、交通量は少ないですね。

五箇山・キャンプ-3  五箇山・キャンプ-2

まずは菅沼合掌集落、この集落は白川と大違い、静かです。 たまに会う方たちは日本語を話しています、ハイ、確かに・・・。

五箇山・キャンプ-4  五箇山・キャンプ-5

雰囲気が凛としています。

五箇山・キャンプ-6  五箇山・キャンプ-7

土産物屋さんも雰囲気良いですね。 こきりこの踊りに使う「ささら」も売っています。  私は手前のささらっこと言う、小さいものを購入しました。                                              私の所属する「父ちゃんバンド」は民謡調の曲も演奏するので、使う機会があると思います。

五箇山・キャンプ-9  五箇山・キャンプ-8

続いて、相倉合掌集落へ。  ここもとても静かです。

あら、若い外人さん(私にはスペイン語に聞こえた)の家族が赤ちゃんをベビーカーに乗せて、大荷物で上がってきます。 この集落の民宿に泊まるのかな? 良い経験ができるでしょうね。

五箇山・キャンプ-10  五箇山・キャンプ-11

白川も五箇山も人が住み続けて、この景観を維持している、大変でしょうね。 村の方々に敬意を払わなくてはいけません。 心よりそう思います。

静かな里山の合掌集落、本当に来て良かったな。 そんなことを思いつつ、平瀬温泉のキャンプ場へ移動です。

五箇山・キャンプ-12  五箇山・キャンプ-13

温泉街に入り、橋を越え、河川敷にあるキャンプ場へ。                                  予約してありましたが、管理人さんが居ません。 電話をすると申し訳ありませ~んと、車で到着。      本日は我々のみ、貸しきりだそうです。  東屋横付けで、AC電源も使えますとのこと、天気が不安定なので、ありがたい。 加えて、クマが出没するので、特に夜間は注意して下さいとのこと。  最近、多いですね。クマも生きるのに大変なんだな・・・。                                             受付を済ませ、川向かいの日帰り温泉へ行く。 ゆったりつかって、バーベキューの準備。

五箇山・キャンプ-14  五箇山・キャンプ-15

じーじ特製のタレに漬け込んだ牛肉と、自家製塩麹漬けの豚ロース。 家人とお腹いっぱいいただきました。食べた後はきちんと片づけ、車内に全部入れ込むのは常識。

五箇山・キャンプ-17  五箇山・キャンプ-16

大分冷えてきて、車内で少し蕎麦焼酎、そして、お休みなさ~い。

次回に続く。

※写真はクリックすると綺麗に見る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白川郷・高山の旅  その2」への6件のフィードバック

  1. 浜本

    こんばんは。
    何かこっちの方が静かっぽいですね、これならゆっくり見学できそうです。
    五箇山も何か半分制覇した感じです(笑)
    >クマが出没するので、特に夜間は注意して下さいとのこと
    申し訳けないですが笑っちゃいました、どうやって気をつけたらええねん?、寝たらあかんの?(笑)
    ウハッ♪そば焼酎~うんかぁいぃ~♪ですね、こりゃたまらんですわい
    おいらも行こっ、五箇山

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、今晩は
      五箇山静かでした。 規模が白川と違う事もありますね。
      幸いクマは現れませんでしたよ。
      蕎麦をいただいて、バタンキューでした。

      返信
  2. エムピー

    去年、一昨年と白川郷、五箇山を訪ねましたが、五箇山が静かでこじんまりして私は好きです。
    真夏でしたがとても涼しかったように記憶してます。

    キャンピング車内はあたたかそうですが外は寒かったんでしょうね。

    雪景色の合掌集落を見に行きたいのですが、雪深いところなのでなかなか実現できません。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      エムビーさん、今晩は
      五箇山は本当に静かでした。
      外での服装~家内はブクブクに厚着しておりましたが、私は半袖1枚。 さすがに陽が落ちると冷えてきました。
      冬景色観たいものですが、ワカサギ釣りがあるので・・・。

      返信
  3. yukimaru

    こんばんは(^_^)v

    お久しぶりに
    なって仕舞いました・・・m(_ _)m

    どの写真も
    素敵ですが
    一枚目と11枚目が好きです^^

    この風景を
    維持するために
    ここに住まわれている方々の
    大変さを思わなければいけませんね・・・
    じーじさんの言う敬意であります^^

    またまた
    嬉しそうなじーじさんの
    笑顔を久し振りに見れて
    良かったです!(^_^)v

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      yukimaruさん、おはようございます。
      本当にそう思います。 こちらはただ観光なのですが、住まわれている方々はそうはいきませんよね。
      合掌造りは集落の団結がないと維持できないものと聞いております。
      写真、夕方と早朝が大好きなので、キャンプの朝(早朝クッキングも)は三脚用意して結構な早起きです。朝は瑠璃色が出るので、荘厳な気持ちになります。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です