山中湖今季最終ワカサギ釣りの巻

山中湖 表                              静穏の山中湖

山中湖のワカサギ釣りも、6月30日をもって禁漁となります。                             これは行っておかないと!                                                    と言う事で、日帰りでいざ出発(翌日仕事)!!

山中湖は静穏でありました。                                                  しゅうすい屋の社長さん、「今は釣れないよ!」 「はい、覚悟で~す」

山中湖 2  山中湖 1

桟橋に行くと、大型の鯉が集まってきます。 人慣れしていますよ。                          船頭さんも社長と同じに 「釣れないよ!」                                          ドーム船を走らせながら船頭さんため息。ワカサギの群れが見つからないのです。                こちらは静かに待つのみ。

山中湖 3  山中湖 4

今回は広いドーム船に私1人のみ。 何だか申し訳ない感じですが、社長の方針は1人でも解禁中は出航します、の精神です。椅子は自分用に持ち込みです。船内用椅子は物置に。竿置きは専用に使っていた物があるのですが、やや低いので、携帯用軽量椅子を使っています。

山中湖 5  山中湖 6       師匠 芳賀さんプロデュース                    水陸両用バス「KABA」号

穂先はK-zan HG・LTD(芳賀限定バージョン)2g用です。 仕掛けは手作り5本1号鬼針プラス下針付き。 この穂先、本当に良くできています。 ノンストップ釣法にピッタシ!  山中では2号針を推奨していますが、この釣法では吸い込みやすいように小さい方がよいと思います。

仕掛けを下ろすとすぐに喰ってきたので、おーこれは行けるかも!                          しかし、人生甘くはありません。10時までに5匹。きょうの目標は2桁10匹かな・・・・・。             アタリが無く、あっても突然なので、午後より二刀琉から一本にし、集中する。

この釣法、仕掛けを上げて、下がりきる直前に喰ってくる事が多く、次の上げの時に掛かります。ですから、穂先を観ないでも釣れる場合が出てきます。

2時半上がりでしたが、上がる直前にパタパタと釣れだし、25匹で終了。                      魚が散っていて釣果はアララ・・・でしたが、結構集中していたので、楽しい釣りとなりました。

山中湖 7

次回は解禁後の10月からとなるでしょうね。 それまで、山中湖さん、ごきげんよう!

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

山中湖今季最終ワカサギ釣りの巻」への2件のフィードバック

  1. jam

    貸切ですね。
    今シーズン試されていた新釣法は如何でしたか?
    次シーズンが楽しみですね~

    6月にもなるとバスやブルーギルが釣れちゃう事もあるんですかね?

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      釣り人1人のうえに、船頭さんはすぐに桟橋に帰ってしまったので、集中して釣りができました。
      釣りの師匠は神懸かり的な方なので真似はできませんが、少しずつ、何となく、です。
      今回は魚が散っていたので、貧果でしたが、次期は期待がもて、楽しみです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です