セロー・グリップヒーター換装の巻

 千円程の巻き付け型グリップヒーターが壊れたので、グリップラバー一体型の製品を購入装着することにしました。

 先ずはセローに付いていたグリップラバーを外してデイトナの物に。 少し長いのでラバーを切ります。

 右側はアクセルの動きに合わせ、配線口の位置や弛みを決めます。

 配線は、バッテリーからでている+線とアースに繋げる。

出来上がりです。

 スイッチを入れると、結構暖かくなりますね。

追記です。 千円のグリッププレート、ちがう電源で入れてみると暖かくなりました・・・? 

 こちらの電源に問題があったようで、取り外しました。 スマホ用は別途ちがう電源から取っています。愛用のGPSの故障もこの電源異常から来ているかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です