学校行けなくたって その5 の 巻

ダム説明 表

今回はダムと鍾乳洞の社会科見学。                                             埼玉県飯能の有馬ダム、秩父の浦山ダム、橋立鍾乳洞に行くことになりました。

有馬ダム-1  有馬ダム-2

7時に教室を出発、有馬ダムには8時20分着、石積みのダムを見学しました。

羊山珈琲

朝食が早かったので、お腹が空いたとのこと、羊山公園へ寄り道しておにぎりを食べる。            じーじはオプティマスクラックスを出して珈琲をいただく。

橋立-1  橋立-2

橋立鍾乳洞はヘルメットを被って中に入ります。 大人は特に必要でしょう。必ず ゴツン! となります。   A君、興味津々でどんどん中に入っていきます。 出てから、もう一回入りたいな、とのことでした。 武甲山を含め、この地域は石灰岩の層が露出しています。 鍾乳洞ができるのも良く分かりますね。

浦山ダム-2  浦山ダム-1

浦山ダムは鍾乳洞のすぐ近く、比較的新しいダムです。 ダム内には見学ルートがあり、ダム下の駐車場に停めれば、そこから施設内に入り、展示写真等を観ながらエレベーターでダム上に出ることができます。   ここもA君興味津々。                                                        駐車場からダムを見上げている時、A君、ダムサイドの階段を見つけ、この階段下りたいな、とのこと。    じーじとしては気が変わることを祈っておりましたが、下り口をちゃんと見つけて、ダム上をよたよた歩いているじーじに大きな声で 「あったよ!」  仕方なく下りることに・・・・・。

どんどん下りていくA君、下の方でキャーキャー大きな声、A君は虫が大嫌い、季節柄トンボが多く飛んでおり、じーじが先頭を下り、虫払い。

下りきった時、じーじの膝はガクガク! A君はケロッ!

さてさて、お腹も空いたので羊山公園に戻り、お湯を沸かし、カップラーメンを作って食べました。 ホッとしますね。

なかなか面白い社会科見学となりました。                                          解散の時、家族で行ってみたいとのことでした。 A君が案内して下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校行けなくたって その5 の 巻」への6件のフィードバック

  1. jam

    足がすくみますね。
    階段ご苦労様でした、じーじサンの思い出にも階段のキツさは残りそうですね!

    A君、洞窟マニア化しそうな予感♪

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん今晩は、
      足は筋肉痛です。 膝は思ったほど来てないので大丈夫ですね。 これも自転車のおかげかもしれません。
      前回の富岳風穴、そして今回の鍾乳洞はインパクトがあったようです。

      返信
  2. MARU

    こんにちは。
    この浦山ダムは間近に見学できるので良いですよね。
    橋立鍾乳洞の隣には橋立川が流れていて、ヤマメも釣れます。
    5月になると、今では珍しくなったヒメレンゲの花も咲き、毎年
    撮影に出かけますよ。
    川沿いの道は武甲山への登山道です。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      MARUさん今日は
      橋立のお茶屋さんで武甲山に登る若者に会いました。真面目に登山カードを提出しているようでした。
      昨年は自転車で有馬ダムから逆川林道を登り、さくら湖に下りるコースを走りました。 もちろん、秩父でキャンプでしたよ。

      返信
  3. こうちゃん

    お久しぶりです。今やっと、じーじさんのブログに再会できました。
    数週間、何故ブログの閲覧ができないのか、PC音痴の私には解りませんでした。
    これからもよろしくお願いします。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      こうちゃん、今日は
      ブログ、HPとも知人にお任せしているので、
      何故???なんですよ。
      しかし、復活したので良かったです。
      時々覗いてみて下さい。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です