ハイエースキャンパー、タイヤ交換の巻

 今年はコロナの関係でさわらびアウトドア教室の実施は見送り、また、トライアルも自走にしたので使用頻度がめっきり減ったハイエースキャンパーですが、この冬は雪国に出かける予定があるので、タイヤ交換しました。

 最近購入したインパクトドライバーを使ってみることに。 これまでのドライバーよりは力はあるようです。

 最終締めはやはり手感覚です。 トルクレンチは無いので、これまでの経験感覚ですね。 実は以前乗っていたハイラックスサーフの時代、締め過ぎてボルト(ピン)を2本も折った経験があるので、感覚は確かですよ・・・。

 純正鉄リムを締めていたテーパーナット、1つずつ破損がないか確認し、油を入れて仕舞います。夏タイヤ・リムも汚れを落とし、石を取り除き、鉄部に油を入れて収納です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です