TL125マフラー排気口1つバージョンの巻

 華金早朝、K沢へ。  早朝はなんと言っても静かです。 随分寒くなったので、冬用のブルゾンを着ていく。

  今回はWES社製アルミマフラー排気口1つで想定セクショントライをしてみました。  

 まあ何と言うか、私には違いが分かりませんでした。 操縦技術や感覚が匠でないとね・・・。  ただ、K沢への少し長い坂、125の5速ではノーマルマフラー、排気口1つバージョン共にノッキング寸前でしたが、2つバージョンでは上がれました。 抜けが良いからでしょうかね。

 さて、Sヶ島へ移動して、第1練習場へ。 5つの想定セクション、結構今日は調子良くクリーンでした。

 第4まで行って終了。 125は乗りやすいな。 フロントビートストッパーも入れたしね。 
奥にススキが見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です