琵琶湖キャンプ 長浜から湖北まわり彦根への巻 その1 

琵琶湖 表

家人と琵琶湖へ出かけました。                                                今回は釣りは無しの旅です。

長浜城  長浜城から湖北

まずは長浜城へ。                                                         天守閣から湖北方面の眺め、晴れていたら結構見えるはずなんですが・・・。 金曜日の朝一番なので、人が少ないのが良かったかな。

長浜 大通寺  小鮎の天ぷら

次は大通寺、山門の工事中で、ちょっと残念。                                       黒壁ロードをのんびり歩き、発見!揚げたて小鮎の天ぷら。 これなかなか美味しいのです。

焼き鯖そうめん-1  焼き鯖そうめん-2

朝食が早かったので、早めのお昼、翼果楼さんに入る。 「焼鯖そうめん」です。

焼き鯖そうめん-3  焼き鯖そうめん-4

甘めのお汁がそうめんに絡めてあります。 量もそこそこあって美味しかったですね。 店員さんに勧められて焼き鯖寿司もいただくが、私は普通の鯖棒寿司の方が好きです。

木之元-1  木之元-2

木之元へ移動です。 駅前の駐車場へ車を止め、町並みを歩きます。 長浜より風情があって良い所です。桑酒のお店にはいるが、甘い養命酒みたいな物と伺い、パスする。                         地蔵院では、御戒壇に入らせていただく。 善光寺に次、2回目です。 家人がどんどん行くのについて行く。

木之元-3  木之元-4           大河ドラマ館                             冨田酒造

NHK大河ドラマ用に合わせてセットしたちょっと内容の薄い展示館です。案内のおじさんも歴史だけは観ていって下さいと、熱心に説明してくれました。 特に黒田家の家系については力が入っていましたよ。     私はどちらかというと、こちらの純米吟醸「七本槍」が良かったかな。 展示館のそばの醸造元です。 もちろん、ゲットです。

黒田家  黒田家-2

次は黒田家御廟所へ行く。 畑の中の駐車場からとことこ歩いていくと、石碑がポツリ! ただそれだけの所です。 米沢の上杉家御廟所とは全く違うので、ご注意の程を・・・・・。

さて、木之元を離れ、琵琶湖北岸を走り、私がこの所利用しているマリーナへ寄る。 琵琶マス用のルアーを購入しようと思ったのですが、あいにく不在、ざんね~ん。 ここの真鍮ルアー、芦ノ湖のヒメマスに結構有効なんです。

海津大崎は桜の名所、花びらが風に舞い、とても綺麗でした。 先を急ぐので写真は撮らず。

白髭神社ー1  白髭神社ー2

湖西に入り、白髭神社へ。 日の出の時間帯に来たい所ですね。

湖畔キャンプー1  湖畔キャンプー2

本日の観光は終了、 琵琶湖大橋を渡って左折、マイアミ浜のキャンプ場へ向かう。 お風呂は受付してから近くの日帰り温泉へ出かけ、スーパーでお買い物も行う。

ここのキャンピングカーサイトはとても広い!  流し場、AC電源、温水シャワーが各サイトに個別に付いています。  風が強いので、浜側に車を横向きにして BQの開始です。  肉は牛・豚・鳥と、オールスターです。家人も私もよく食べる・・・・・。

湖畔キャンプー5  湖畔キャンプー4

風が強くなり、結構冷えてきたので、車内で続き。                                     前日、戸倉父ちゃん会の釣りきちスーさんからいただいた沖釣りのハナ鯛を昆布締めにしてきました。 やはり持参の東京地酒無濾過原酒でいただく。美味ですね。

湖畔キャンプー3

3時半に東京を出てきたので、早めの就寝です。 それではお休みなさ~い。

次回に続く!

 

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

琵琶湖キャンプ 長浜から湖北まわり彦根への巻 その1 」への2件のフィードバック

    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、おはようございます。
      使っていただき光栄です。
      夕刻の世界は実に美しかったです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です