月別アーカイブ: 2016年8月

「わらじカツ丼」 を食べに行く の 巻

OLYMPUS DIGITAL CAMERA                            武甲正宗の工場

退院から一挙に日常生活に戻ってしまいました。                                      医師・看護士からは「無理のないように ! 」と、散々言われての22日退院で、8月末までは静養期間のつもりでした。                                                               ・しかし、翌日には自転車で買い物  ・水曜日は洗車  ・木曜日は墓参りで草むしり              ・さて金曜日は? まずはストレッチ・バランス・動きのルーティーン構築。 これが基本です。 5時起きして始めました。                                                            が、物足りない・・・・・。 家人が午前中お友達と美術館へ行くというので。  で、下肢に痛みが出てからは乗る回数が減ってしまったクロスカブで出かけてみようか。  どこへ?  早めに帰る事ができる秩父・小鹿野町に行くことに。

wa-2  wa-3

家人に放り出されて、いやいや、送り出されてパチリ。  8時40分出発です。                   ランドナーで慣れている、成木・名栗経由としました。                                   山伏峠、昭和45年ランドナーキャンピングでは未舗装でしたね。

wa-4  wa-5

目的地は小鹿野町の安田屋さん。 開店一寸過ぎの11時5分着。 一席だけ空いていました。 ラッキー!(テーブルの写真は同席者了解済み)

wa-6  wa-7

わらじが2枚、普通タイプです。  私より高齢の方々は1枚を注文していました。                 食べ終わって外に出ると、ずらーっとお客さんが並んでおりました。                         じ~じはカツ丼を食べる習慣が無く、20年前に自分で作って食べたのが最後だったかな。          味は甘口、まあまあでしたよ。 肉は軟らかかったです。 一寸申せば、汁物が付いているとグット。 が、2人で一生懸命やってたいたので無理かな・・・。

wa-8

さて、秩父に来たからには、と、醸造元へ。 今回は武甲正宗。                             他に客はなく、店主と蕎麦談義、どんな店が美味いか等々。                             (此処だけの話、近々秩父市内の「こいけ屋」さんが閉店するとか。知っている方はお早めに。)        吟醸酒は高いね!  お手頃な値段の一品を購入、帰路につきました。

自分でも 「俺は鮪かな・・・」 回遊魚は動いていないと死んでしまうのです。 の 巻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事退院する の 巻

HO-1                           入院した日の食事

12年前、じ~じの右股関節が悲鳴を上げ、もう無理だと言うことで股関節置換手術を行いました。     所謂人工関節にしたと言うことですね。

HO-2  HO-3       入院直後、山スタイルで                          手術後

今回は大腿骨に入り込んでいる金属ステムが緩んでしまい、激しい痛みが出てしまったための再置換手術となりました。                                                            2回目という事もあり、身内の面会は最小限に留めました。 ですので、洗濯洗剤持参。            手術は半身麻酔で、手術経過が分かるように。 切る時の匂い、ハンマーの叩く振動、臨場感たっぷりです。医師達の会話も良く聞こえ、なかなか明るくやってましたね。 全く問題なしでした。

HO-4                            病室からの眺め

HO-5    HO-6

リハビリのPT(理学療法士)は、12年前の担当者で、今回も良く面倒を見てくれました。(一緒に撮った写真もあったのですが、確認を取ってなかったので、残念)

HO-7

食事は病院食なのでシンプルです。 しかし、ご飯の量はいつも食べている量より3倍もあったので、痩せないままの帰宅となりました。

HO-8

車いすから歩行器を経ないで杖歩行に昇格。 朝は5時に起きてストレッチ・歩行・バランスを行いました。 しかし、前回もそうでしたが、60歳半ばの人間なのに、看護士に結構怒られました。               最初は優しく 「あ、杖は必ず使って下さいね」                                       追いかけられて「杖はきちんと使いましょう」                                        見張られて「現行犯逮捕」・・・・・。      ご迷惑をおかけしました。

それでと言うわけではありませんが、目出度く1週間での超スピード退院となりました。 台風の中帰宅して、今ホッとしています。

しばらくは大人しく休養調整して、9月からのさわらび教室再開に備えたいと思っております。         もちろん、アウトドアも。

 

 

 

 

 

入院前のショート記事の巻

入院-1                          水没したレイトロセット

昨年の夏から痛みが出始めた右人工股関節大腿接合部、この再置換手術が決まり、入院日程が決まりました。 約2週間程度ですが、ブログ記事は一時休止となります。 9月再開予定です。

その前にお話を1つ。                                                       今年銀山湖で水没したレイトロセットは、アンバサダー7000と青物用3mのロッド。               一瞬の引きでロッドホルダーが浮き上がり、セットはあっという間に水没。 原因はドラグ緩めを忘れていたのと、尻手ロープも無かったためです。 銀山湖は大物が潜んでいるのです。

入院-2                            左巻きと右巻き

補充しなければと、以前7000番を購入したAチェーン店へ出向いた所、もう販売しておらず、どの店にも在庫はないとのこと。  中古を調べましたが、程度の良いものは高額です。                       それではと、Bチェーン店に聞いてみると、他の店に左巻き用が2点あるとのこと。で、1点は購入。      右巻き用が無いか都内のお店何軒かに聞いても、在庫はないとのこと。  以前良く行っていた新宿のS店に連絡するが、店舗閉鎖で渋谷の方へ出向く。 するとありました。 1点だけ、7000シンクロ。 貴重な一品、即購入となりました。

入院-3

ロッドについては、レイトロ用の物は高額なので、ダイワのヒラメ釣り用3mの物を流用。 これはリーズナブルで軽くて強い! 良い買い物となりました。                                        前回の芦ノ湖釣行で、問題なく活躍してくれましたよ。

さあて、手術後のアウトドア活動が楽しみです。 ランドナー(旅の自転車)は教室に飾りっぱなし。 もう少し待っていて下さいね。

では、病院へ行って参ります。