月別アーカイブ: 2014年5月

銀山平の蕗のとうで「蕗みそ」作り の 巻

小屋-3

先日、銀山湖釣行の折、銀山平で取ってきた蕗のとうで、「蕗みそ」作りをしました。

フキミソ-1  フキミソ-2

まずは流水で良く洗います。 抜けた葉も綺麗ならば使います。                            次に刻んでいきます。 灰汁がすぐに出てきますので手早く行います。

フキミソ-3  フキミソ-4

味噌・醤油・みりんで、味噌ペーストを作っておきます。                                  一度、蕗のとうを湯がいて灰汁を取る方法もありますが、私は風味がなくなると思うので、そのまま手早く行います。

フキミソ-5  フキミソ-6

ごま油で炒めます。                                                        水気が大分飛んできたら味噌ペーストを加えます。

フキミソ-7  フキミソ-8

更に水気を飛ばし手出来上がりです。

懇親会

翌日の父ちゃんバンド懇親会に持参したところ(テーブル中央にちょこんと)、   美味い! と喜んでもらえました。                                                                  ところで、父ちゃんバンドはもうすぐ30周年です。 記念コンサートの話が出ておりましたよ。

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

銀山湖(奥只見湖) 今季初釣行 の 巻

北の又川                                北又川

銀山湖の水位も上がり、やっと出航スロープが使えるようになりました。                     ボートを引っ張り、いざ初釣行へ。                                               大物が結構上がっていましたが、そろそろ下降気味です。 釣れるかな・・・・・。

車中食-1

初日は仕事を終えてから17時45分出発、銀山平のマイボート待合い場で前泊。  作り置きしていた和風ポトフ、冷や奴、ソフトビーフジャーキー、鯖ローストと東京の地酒限定酒ロック(19度)。             ポトフは和風だしで、大根、人参、ゴボウ、シメジ、椎茸、チェリソが入っています。

車中食-2  車中食-3

加えて、エンドウ豆の塩ホイル焼き。 これとても美味しいですよ。

翌朝は4時半起床。                                                        マイボート待合い場で準備をしていると、伝之助小屋のおやっさんがやって来て、年券を持ってきてくれました。  石抱小屋で乗入れの申込書を書き、そして、6時15分出航です。 どうやら、マイボート今季第一号のようです。

湖上-1  湖上-2

前日までの大雨で濁りがあり、急激に水位が上がったため、釣果は・・・・・。                    ここの湖はこの時期 凛 とした雰囲気があり、何となく緊張です。

湖上-3  湖上-4

アタリがありません。  ムムムッ。                                               しかし、ロケーションは抜群です。

湖上-5  湖上-6

お昼を食べて、気を入れ直します。                                              すると大きなアタリ! 結構引きます。 しかし、後もう少しの処できつい首振り、フックアウト!       あーあ・・・・・・・・・・。  その後、もう一度アタリ有るものの、のらず。 15時終了。

小屋-1

さあ、気分は温泉モードです。  伝之助小屋にお世話になります。

小屋-2  小屋-3

水仙が咲き、蕗のとうがでています。

小屋-4  小屋-5

左、枝折峠方面、 右、尾瀬方面。 国道352号線です。 まだ、雪のため全面開通していません。

小屋-6  小屋-7

温泉に入って、夕食は早めにいただく。 山菜のおかずの他に、鱒の刺身、サクラマスのみそ漬け焼きが付きます。                                                               おやっさんが他の釣り人の岩魚魚拓を作っています。 私の気分は「横目でチラッ」、でした。

小屋-8  小屋-9

部屋は荒沢岳、少しアルコールを足してから、ばた~んキュッ、お休みなさい。

渓流-1  渓流-2

翌朝は3時起床。 渓流釣りに出かける。                                          しかし、人生甘くない、分かってはいたものの、川が雪代と雨で増水。 早々に撤退。

朝-1  朝-2

こういう時はまた温泉です。                                                   朝食をいただいて、帰路につきました。                                            おみやげに、道路脇の蕗のとうを摘んできました。(私有地、ロープ設置内、看板設置地域の山菜取りは禁止です)

越後駒                                越後駒ヶ岳

次回は良い思いをさせてくれるかな・・・・・。

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例 「戸倉父ちゃん会 バーベキュー 『春』 」の巻

みんな 表

恒例、戸倉父ちゃん会春のバーベキューが行われました。参加の方々がブログを楽しみにしてくれるので、早くとは思ったのですが、今日になってしまいました。 写真枚数が多く、編集が結構たいへんなんです・・・・・。

野川 ササゴイ  野川 たなご釣り

じーじは野川沿いを国分寺から下りましたが、湧水に恵まれた野川は水草が多く、魚、鳥が集まる所。    写真を撮っていたら何やら鳥が、「何だね君は? 静かにしたまえ!」 と言う感じ? ササゴイかな?    しもり浮きで魚釣り、これは小鮒・雑魚釣りでしょうか?(タナゴ釣りにしては浮きが大きすぎる・・・)

さて、武蔵野公園BQ場は近年人気があり、場所取りが大変です。 今年も早くからお父さん達が準備し、ちゃんと場所を確保してくれました。

準備その1  準備その2   釣りきちスーさん・オーさん・ノンさん                       ゴンちゃん

炭火起こし、食材調理と、お父さん達は休む暇なしです。                                今回は登山隊長まっちゃんが鹿児島に行っているので、釣りきちスーさんがすべての料理コンダクターです。

そして、これから「居酒屋スーさん」が開店するのです。

レバー・ハツ焼き-1  レバー・ハツ焼き-2

最初はレバーとハツの炒め物、ニンニク・生姜で炒めます。

レバー・ハツ焼き-3  レバー・ハツ焼き-4

蒸して、味が染み込みます。 美味いですよ!

母子ー1  母子ー2

お母さん達も大満足!

母子ー3  母子ー4

親子仲良しです。

ニンニクの芽炒め  ネギホルモン焼き

豚肉とニンニクの芽炒め、ネギホルモン、みーんな美味い!!

ダリアのみそ漬け-1  ダリアのみそ漬け-2

ゴンちゃんが珍しい物を持ってきました。 ダリア(球根)の味噌漬け、 「え~?何これ?」           そこそこ食べられました。

ナスのしそ葉焼き-1  ナスのしそ葉焼き-2

料理は続~~く、のです。  ナスの味噌シソ葉焼き、 好評でした。

オーさん・スーさん  シェフ・スーさん

いつでも世話役のオーさんと、人気の釣りきちスーさん。

烏賊のわた焼き     厚揚げ

烏賊のわた焼き、これは絶品!!  そして淡泊な厚揚げ、ネギを沢山合わせて。

裏方ノンさん  ワインどうぞ

ノンさんは裏方に徹していました。             チリワインどうぞ、ハイ、私がいただきました。

ホタテ焼き  アサリバター

ホタテ焼きにあさりバター、ここまでやるか!!

焼きうどん  デザート-2

そして、料理の〆は焼きうどん、 デザートはまっちゃん奥様自家製ケーキです。 すばらしい!!!

今回は「居酒屋スーさん」、 中高年が最も食べたいものを、これでもかっ! と、出してくれました。お母さま方も結構喜んでいましたよ。

みんな 〆の写真

時はすぐに過ぎるもの、楽しい宴もお開きです。

率先片づけおーさん父子  片づけ隊-1

片づけは迅速に、みんな協力して、パパッと。

おーさんお母さんご苦労様  片づけ隊-2

短時間で片づけが終わりました。 さあ、我が家に帰りましょう! ま~たね!!

次回は10月です。お楽しみ~!!!

 

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今熊山 途中下車、鮒寿司茶漬け の 巻

新秋川橋夜明け                             新秋川橋の夜明け

昨年、和田峠下の醍醐林道から分岐の盆堀林道を登り、入山峠から刈寄山に登りましたが、 今回はその山の北東に位置する今熊山へ行く事にしました。

3時起床、朝は腰痛がひどいので20分ほどストレッチをして、3時45分、ライトオンで出発!

往路ー1  往路ー2

玉川上水沿いに走り、拝島のコンビニで栄養補給ゼリーを調達し、山登りに備える。 五日市橋からの緑は綺麗ですね。

小峰公園全景

五日市街道を左折し、都立小峰公園で早朝クッキングです。 ウグイスが啼いて、とても素敵な場所です。

鮒寿司ー1  鮒寿司ー2

今回は鮒寿司茶漬けを作ります。  材料はお米0.8号、鮒寿司、白髪ネギ、生協出汁パック、塩、醤油です。 鮒寿司は4月に出かけた琵琶湖キャンプの時、長命寺港で仕入れておきました。             まずはお米に水を入れ、うるかしておきます。 そしてお湯を沸かして珈琲、コスタリカです。 なかなか美味しいですよ。

鮒寿司ー3  鮒寿司ー4

残ったお湯に出汁パックを入れ出汁をとり、塩と醤油で味付けします。 鮒寿司に塩分が結構含まれているので、薄味にします。 小鍋を蓋にして、ご飯を炊きます。

鮒寿司ー5  鮒寿司ー6

ご飯が炊けたら、鮒寿司を載せます。

鮒寿司ー7  鮒寿司ー8

更に白髪ネギを載せ、出汁をもう一度温めてから掛けます。                              美味しいので、一気に食べてしまいます。

今熊神社ー1  今熊神社ー2

さてさて、ゆっくり片づけをし、お腹をならしてから出発です。                              小峰トンネルを抜けるとすぐの交差点を右に入ります。1kmちょっと走ると神社到着。神社の右脇から山道が始まります。

山道ー1  山道ー2

ランドナーを押し歩いていたのですが、結構きついのですぐにお休みしていただく事になりました。

山道ー3  山道ー4

必要な物だけ持って、単身出発! あまり歩く事がないので、きついので~す。                  でも、景色はよいですね!

山道ー5  山道ー6

山頂分岐に出ました。

山道ー7  山道ー8

頂上直下の階段を上り、奥宮(山頂)に何とか到着です。

頂上ー1  頂上ー2

笑顔がこぼれます。

山の花ー1  山の花ー2

下山は小石が浮いているので、滑らないように慎重に歩く。それでも2回ほど危なかった!           花を撮りながら、ゆっくりゆっくり。

ソテツの群生

ソテツの群落があり、色づいて綺麗でした。

下りてから、膝まわりの筋が固くなっていて、明日が心配です・・・・・。

上川の街道を快適に下り、工学院を抜け、拝島橋、多摩サイ経由で帰りました。  大変だったけれど、やはり充実感はありますね。 秋のキャンプ目指して鍛えなくては。

※ 今回のデータ     総走行距離  54.25km          走行総時間  6時間5分

 

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山中湖・芦ノ湖連続釣行 の 巻

河口湖富士 表                             河口湖からの富士

62歳も過ぎると、動ける内に好きな事をしておきましょう。 と言うアクティブな心持。で、また山中湖と芦ノ湖へ行って来ました。

朝日登る  山中湖湖畔遠景

初日は山中湖のドーム船でワカサギ釣りです。 朝一番は静穏ですが、予報ではお昼頃に強風、大丈夫かな・・・・・。

船内3人  DASHデビュー

しゅうすい屋さんの第三幸運丸、乗船3人だけでした。  最初は前回のK-zan H.G LTD 穂先2本から始める。 仕掛けは針1.5号鬼針5本+下針。 ポツポツとアタリはあるが、伸びない。お昼前から風が強くなり、2gでは難しくなり、いよいよ yamanaka SP DASH の  デビューです。この穂先しっかりしていて、流れがある時になかなか良いんではないですか。

もう少し試したかったのですが、強風のためお昼上がりになってしまいました。  釣果は集中しても33匹、 激渋。 他の方も、ため息ばかりでしたね。

こうなれば、即温泉直行! 紅富士の湯で明日のために身体をほぐしておきましょう。

乙女峠の富士夜景  芦ノ湖日の出です

さて、翌日は3時起床。  朝ご飯を食べて芦ノ湖へ。  乙女峠で、前回のリベンジ、三脚を出しての富士の夜明け前。 と思ったのですが確かに車に入れたはずの物が見つかりません。 仕方なくガードレールに載っけてパチリ。 やはりブレてますね・・・。

芦ノ湖は現在5時出船。 急いで支度してポイントに出ます。  湖上の日の出は良いものです。

芦ノ湖岸の緑-1  芦ノ湖岸の緑-2

湖岸の緑が綺麗です。

芦ノ湖岸の緑-3  芦ノ湖岸の緑-4

さて、トローリングの方は全くアタリ無し。 前回は40オーバーの鱒が釣れたのですが、今回は坊主。 景色を眺めて終了となりました。 こういう時もたまにあるんだな・・・・・。

山中富士湖畔                             山中湖らしい風景

芦ノ湖は暫くお休み。 銀山湖(奥只見湖)の水位が大分上がってきたので、そろそろボートを整備して、出かける準備をしなくてはなりません。

とりあえず、帰りましょう。 トボトボと・・・・・。

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

K-zan 新穂先試し釣り 山中湖 の 巻

朝靄の山中湖畔 表                              朝靄の山中湖畔

注文していた会津若松のK-zanから、ワカサギ釣りの穂先が届きました。

新穂先3本              上:山中湖スペシャルDASH     下:H.G LTD2本

山中ダッシュ  H.G LTD          M+(3g)負荷                             S+(2g)負荷

檜原湖で、K-zanマイスター芳賀さんに指導を受けた時、社長に見せてもらったプロトタイプ山中湖用のDASHと、勿論、芳賀さんプロデュースのH.G LTDも。

夜食  簡易朝食

まだ山中湖はドーム船が出ているので、これは行かねばと、予約をしてその夜に出発。 と言うのは、この時期の早朝も中央道は混む可能性があるので。                                      PAで駐車し、軽くお夜食、そしてすぐに就寝。  朝も忙しいのでおかゆを温めてササッとで終了。

朝靄桟橋

山中湖は静穏、朝靄がかかっていました。

船内富士  竿2本

さて釣りの方は船内空いていて、2本出せます。 両方とも芳賀LTD穂先。

常時ではありませんが、群れがやってきて、そこそこ釣れます。 大分ノンストップ釣法にも慣れてきて、力が入らなくなりました。 今回は229匹でした。 芳賀LTD、なかなか良い感触です。                仕掛けは7本針では少し長いので、5本針に下張りを着けるタイプに作り直します。               山中スペシャルDASHは船内混んでいる時の1本用に良いのではと思っています。

朝靄富士

今季中にあと2回ほど行ければ、新しい釣法にももっと慣れ、釣果も増えるかもしれませんね。

早くまた行きたいな! (子どもみたいだ・・・・・)

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。