月別アーカイブ: 2014年4月

狭山湖 「辛子明太おかゆ」 の 巻

五葉ツツジ 表                             夜明けのツツジ

日曜日、午前中が空いたので、それ行け!  定番の狭山湖早朝クッキングに出かけました。         夜明けの富士を撮ろうと、3時半起床、4時にライトオンで出発。

明けの明星 新庚申橋  残月

新青梅街道を越えた庚申塚の橋で明けの明星を右上に発見、なかなか良いものです。  急ぐので多摩湖周遊道を北に入らず、中央堤防道路に入るが、やはりとても綺麗な夜明け前、金星もポチッと写っているのでこれもパチリ!

狭山堤防 夜明け  狭山堤防 夜明け 大

狭山湖の堤防に着くが、残念! 富士方面は曇っていて見えず・・・。

朝食の材料

さて、いつものベンチに陣取り、キャンピングガスRANDO360をセットし、お湯を沸かす。            今回のメニューは「辛子明太おかゆ」です。 このところの釣り生活で体を動かす事が少なく、太り気味・・・。これは水で増量のおかゆでいきましょうと言う事に。  お米0.5号、辛子明太子、白髪ネギ、生協出汁パックが材料です。

おかゆ-1  おかゆ-2

鍋にお米と出汁パックを入れ、珈琲を飲んでいる間、ふやかしておきます。 クッキーは身体のためバックに戻しました。

おかゆ-3  おかゆ-4

大分炊きあがった頃、明太子を投入、その後ネギも入れます。

おかゆ-5  おかゆ-6

少し蒸らして出来上がり。 味はなかなかのもの、やはり出汁がきいています。                 0.5号、あっという間に完食。 が、何か物足りない・・・。  そこで、先ほどのクッキーを出して珈琲もう一杯、コスタリカの後はフレンチです。 あー幸せ!!

と言う事で、減量作戦は失敗に終わりました。

定番狭山湖

しかし、人生は楽しく生きねば、ね。

と言う事にして、定番の写真をパチリ! 帰路につきました。

 

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

琵琶湖キャンプ 後半の巻

琵琶湖夜明け 表

さてさて、翌日は私だけ早起きし、日の出を撮る。                                     早起きの価値は充分、素敵な朝でした。

朝食パン焼き  朝食サラダ

朝食はパンを焼いて、珈琲をいただく。

長命寺ー1  長命寺ー2

きょうの第一番目の訪問地は近江八幡市の長命寺です。 長命寺は山の上なので、湖畔から歩くと結構な距離、山腹の駐車場まで狭い道を強引に上がる。幸に朝一番だったので、往復とも対向車に会わずラッキーでした。

長命寺ー3  長命寺ー4

三重の塔は改修が終わったばかりで、屋根が綺麗に葺きなおっていました。

長命寺ー5  長命寺ー6

境内からの琵琶湖の眺めも良いですよ。 私は二度目の訪問でしたが、来る価値のあるお寺さんです。

船遊覧ー1  船遊覧ー2

近江八幡に来たら水郷廻りですね。 予約を入れておいた船会社へ行く。  乗船時間の少し前に団体さんがバスで到着、あらあらどうなる事やらと思っていましたら。 我々2人だけの船でした。

船遊覧ー3  船遊覧ー4

大分年季の入った船頭さん、ボソボソッと案内をしてくれる。 柳の木の緑が綺麗でした。

船遊覧ー5  船遊覧ー6             龍神様                             桜が綺麗です

近江八幡を後にし、彦根に向かう。

彦根昼食ー1  彦根昼食ー2

お腹が空いてきたので、夢京橋キャッスルロードへ行き、鮎雑炊をいただく。  少し歩いて、和菓子屋さんでヨモギ団子。これ結構美味しかったですよ。

彦根城  彦根城-2

お城へヨタヨタと上がっていくと、すごい人だかり。   天守閣入場の行列かと思いきや、答えは「彦にゃん」でした。 人気があるんですね。

玄宮園ー1  玄宮園ー2

お城の裏側から下りて、玄宮園へ行く。  彦根で一番良い所でしょうか。  私は大好きです。  お茶処でお抹茶とお菓子をいただく。 落ち着きます。

琵琶湖夜景                     湖畔沿いの宿所からの琵琶湖夜景

今回の旅は「琵琶湖湖北を巡る」でしたが、家人も楽しかったようです。 また行きましょう!

 

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

琵琶湖キャンプ 長浜から湖北まわり彦根への巻 その1 

琵琶湖 表

家人と琵琶湖へ出かけました。                                                今回は釣りは無しの旅です。

長浜城  長浜城から湖北

まずは長浜城へ。                                                         天守閣から湖北方面の眺め、晴れていたら結構見えるはずなんですが・・・。 金曜日の朝一番なので、人が少ないのが良かったかな。

長浜 大通寺  小鮎の天ぷら

次は大通寺、山門の工事中で、ちょっと残念。                                       黒壁ロードをのんびり歩き、発見!揚げたて小鮎の天ぷら。 これなかなか美味しいのです。

焼き鯖そうめん-1  焼き鯖そうめん-2

朝食が早かったので、早めのお昼、翼果楼さんに入る。 「焼鯖そうめん」です。

焼き鯖そうめん-3  焼き鯖そうめん-4

甘めのお汁がそうめんに絡めてあります。 量もそこそこあって美味しかったですね。 店員さんに勧められて焼き鯖寿司もいただくが、私は普通の鯖棒寿司の方が好きです。

木之元-1  木之元-2

木之元へ移動です。 駅前の駐車場へ車を止め、町並みを歩きます。 長浜より風情があって良い所です。桑酒のお店にはいるが、甘い養命酒みたいな物と伺い、パスする。                         地蔵院では、御戒壇に入らせていただく。 善光寺に次、2回目です。 家人がどんどん行くのについて行く。

木之元-3  木之元-4           大河ドラマ館                             冨田酒造

NHK大河ドラマ用に合わせてセットしたちょっと内容の薄い展示館です。案内のおじさんも歴史だけは観ていって下さいと、熱心に説明してくれました。 特に黒田家の家系については力が入っていましたよ。     私はどちらかというと、こちらの純米吟醸「七本槍」が良かったかな。 展示館のそばの醸造元です。 もちろん、ゲットです。

黒田家  黒田家-2

次は黒田家御廟所へ行く。 畑の中の駐車場からとことこ歩いていくと、石碑がポツリ! ただそれだけの所です。 米沢の上杉家御廟所とは全く違うので、ご注意の程を・・・・・。

さて、木之元を離れ、琵琶湖北岸を走り、私がこの所利用しているマリーナへ寄る。 琵琶マス用のルアーを購入しようと思ったのですが、あいにく不在、ざんね~ん。 ここの真鍮ルアー、芦ノ湖のヒメマスに結構有効なんです。

海津大崎は桜の名所、花びらが風に舞い、とても綺麗でした。 先を急ぐので写真は撮らず。

白髭神社ー1  白髭神社ー2

湖西に入り、白髭神社へ。 日の出の時間帯に来たい所ですね。

湖畔キャンプー1  湖畔キャンプー2

本日の観光は終了、 琵琶湖大橋を渡って左折、マイアミ浜のキャンプ場へ向かう。 お風呂は受付してから近くの日帰り温泉へ出かけ、スーパーでお買い物も行う。

ここのキャンピングカーサイトはとても広い!  流し場、AC電源、温水シャワーが各サイトに個別に付いています。  風が強いので、浜側に車を横向きにして BQの開始です。  肉は牛・豚・鳥と、オールスターです。家人も私もよく食べる・・・・・。

湖畔キャンプー5  湖畔キャンプー4

風が強くなり、結構冷えてきたので、車内で続き。                                     前日、戸倉父ちゃん会の釣りきちスーさんからいただいた沖釣りのハナ鯛を昆布締めにしてきました。 やはり持参の東京地酒無濾過原酒でいただく。美味ですね。

湖畔キャンプー3

3時半に東京を出てきたので、早めの就寝です。 それではお休みなさ~い。

次回に続く!

 

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

八王子滝山城趾、桜から山ツツジへ の 巻

拝島橋夜明け

約2ヶ月ぶりにランドナーに乗りました。 向かうは滝山城趾公園。                           4時半に教室をライトオンで出発、国道16号線の拝島橋で日の出を撮る。

城趾入り口  城趾入り口階段

拝島橋から八王子方面の切り通しを上がった所に滝山城趾入り口があります。 すぐに急な階段、これは担ぎ上げて登ります。 2段目もありますが、これは身体がヨロヨロしていたので、押し上げます。上がり終えると、ホッ、です。

公園内ー1  公園内ー2

ここからは園地内の快適な遊歩道、のんびり写真を撮りながら歩いたり、走ったり。

公園内ー3  公園内ー4

園地内は、新緑がとても綺麗です。

公園内ー5  公園内ー6

花は、桜から山ツツジにバトンタッチの時期。

公園内ー7  公園内ー8

ランドナーって、こんな風景に溶け込んでいます。

公園内ー9  公園内ー10

まだ桜も頑張っています。

食事ー1

さて、今回の早朝クッキングは緑の中の予約席です。

食事ー2  食事ー3

メニューは煮込み味噌きし麺。 卵、長ネギ、インゲン、人参を用意しました。                    オプティマス8Rをセットし、お湯を沸かします。 最初はいつもの珈琲、お供はチーズクッキーです。

食事ー4  食事ー5

まず、きし麺(乾麺)を投入、一寸時間がかかります。                                   硬い物から順に入れて、出来上がり!  思った通りに美味しいですね!!

実は、カレー味噌煮込みにしようと思ったのですが、カレー粉を忘れてしまいました。次の機会に作りましょう。

切り通し橋

初めての水曜お休み日、充実の朝となりました。

切り通し橋をくぐり、帰路につく。

 

※今回のデータ    走行距離 33km     走行総時間 3時間45分

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芦ノ湖トローリング今季初釣行 の 巻

富士御殿場

芦ノ湖マス類解禁後、初の釣行となりました。

箱根乙女峠で何やら夜明け前というのに路肩に車が駐車、人が結構来ている。 これは富士山だな、と言う事でこちらも駐車し、撮影開始。 ところが自転車用の三脚は私のように短い! 皆さん立派な物をどんとセットし、夜明けを待っている。 仕方がないので三脚をガードレールに押しつけて何とか撮る。 出船が5時半なので、夜明けは待たずに湖へ。

日の出芦ノ湖

出船してからやっと山から陽が覗いてくる。

新芽芦ノ湖  カヌーイング

明るくなると、山の新芽が綺麗に見えてきます。  カヌーも出ていて、のんびり漕いでいます。   こちらは時速3km程なので、波は立たず、迷惑ではないでしょう。

ゼブラに喰う  マス2匹      ゼブラに喰ったレインボー

アタリの方は11時頃まで全くなく、これは坊主かな・・・、と思ったらツンツンと軽いアタリが出る。 上げてみると塩焼きに良さそうなヒメマス、まずは良かった。                                    そして、暫くして大きなアタリ! 結構引きます。 これは43cmのレインボーでした。横幅があり元気な白子持ちの雄でした。

2匹釣れたので、お昼で終了!

三枚おろしー1  三枚おろしー2

泊地でヒメマスは塩焼き、レインボーは三枚に下ろし、昆布締めです。

昆布締め  昆布締め-2

昆布を剥がすとネットリ! 上手そうです。

昆布締め-3

刺身にして、いただきま~す。 美味ですよ!

また行かなくっちゃ!!

 

※写真はクリックすると綺麗に見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公魚、新釣法実践その2 の 巻

ドーム船・富士 表

K-zanマイスター・芳賀さんから教えていただいた釣法をとにかく実践したくて、今週も山中湖へ行ってまいりました。 このワクワク感は久しぶり、なかなか良い感覚です。(家人は呆れる・・・)

しかし、世の中甘くないのが現実、行ける日は強風の予報。 しゅうすい屋の社長に連絡すると、夜ギリギリに決めれば良いんじゃない、との事で、20時ちょっと前に電話、行く事に決めました。

ドーム船・桟橋  きょうは1本

朝一番は比較的静穏でしたが、徐々に風が強くなりました。 2本出すつもりでしたが、隣が小学生、後ろが中学生と言う事で、一本にしました。 それでも、横と後ろとで、一回ずつお祭り(底を取れていなかったようです)。 後半は手持ちで流れを読んで、左端に落とすよう気を遣う。

結局、強風危険回避のため、ドーム船11時半の揚がりとなりました。

穂先M、オモリ2.5g、7本袖針手製仕掛け。 67匹となりました。 底が四六時中動いてしまうので、忙しい釣りとなりましたが、まあまあの釣果だったと思います。 ノンストップ釣法は公魚が寄ってくれる、これは良く分かりました。

社長・船長  雲の富士

下船後、船頭さんと社長をパチリ! またお世話になりま~す。

※写真はクリックすると綺麗に観る事が出来ます。