月別アーカイブ: 2013年10月

1年ぶりのランドナーキャンピング準備の巻

キャンパー仕様へ

ほぼ1年ぶり、ランドナーキャンピングの準備を始めました。

テント、シュラフ、エアマット、クッカーセット、カメラ、着替え、食料等々バックに詰め込む。           ササイドバック重量は各4.5kg程でした。

股関節、膝、腰、あまり調子は良くはないのですが、いつものことなので、何とかなるかな・・・?

さて、何処へ行こうか?

峠付近    まずは 峠越え

湖付近    湖に出て

キャンプ場付近    キャンプかな?

さて、何処へ行きましょうか。

報告は日曜か月曜になります。   お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オプティマス199で 秋の夜長 の 巻

オプティマス199 表

せっかくの休みの金曜日は雨、ランドナーで頂を頂く計画がおじゃん!                       土曜日は仕事、それではと、秋の夜長、久しぶりにオプティマス199を引っ張り出し、珈琲を頂くことにしました。 この199は前期型ですが、後期型の十字五徳を使用しています。

以前、この199をケースごと落としてしまい、燃料タンクのバーナー部とジョイントするネジ接合部にクラックができてしまいました。溶接屋さんに出したらかえってひどくなり(プロなの?)、結局、自分でロー付けをすることになり、ビックリ、使えるようになりました。

この199はサイレントバーナー、火力が強い割に静かで、同じオプティマスの8R、99、イーグル等のゴーッの燃焼音はありません。

オプティマス199 袋  オプティマス199 中身

さて、この199は100円ショップの保冷ケースに入っています 底に断熱シートを置けば、緩衝材となり結構使えます。 本体の蓋兼用鍋にはビニール袋をかぶせ、ガソリン臭を防ぎます。

ポンピング  プレヒート

まずはタンク部に5回ほどポンピングし圧を加えます。次にプレヒート皿にアルコールを注ぎバーナー部を予熱。 写真をクリックすると、プレヒート部がはっきり見えます。

着火  湯沸かし

今回はスイスアーミークッカーのカップを使い湯沸かし、珈琲を頂きます。

スイスアーミークッカーセット        スイスアーミークッカーセット全

このクッカーはアウトドア教室のご飯炊きに子どもが使っている物です。 燃焼筒の中に固形燃料用のカップを入れ、一合が20分ほどで炊きあがります。 中に収納するのは水筒です。

湯が沸いた  珈琲夢職人ブレンド

お湯が沸き、愛飲の立川珈琲夢職人さんのブレンドパックを頂きます。

出来上がりです  はい、美味しく頂きました。

明日は東村山の団地祭に父ちゃんバンドが出演します。 2ステージだそうです。                 声でるかな・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刈寄山登る!ランドナー途中下車の巻 その2

盆堀川 表                                盆堀川の清流

さてさて、盆堀林道をひたすら下りて、小峰トンネルを抜け、八王子上川のトライアルショップ「ライディングハウス」へ向かいました。

ライディングハウス  ライディングハウス-1

今回は店主の鈴木さん在店、おー良かった。                                        ガレージには現行のトライアル車の他、旧車も置かれていました。

ライディングハウス-2  ライディングハウス-3          シルクロード                          トライアル車2台

じーじも昔乗っていたシルクロード、トライアル車とストリート&スクランブラーの中間的バイク、重たいけれど、空気圧を少なめにすればそこそこオフロードを走れました。                            ヤマハTY250とイタリア・ファンティック社製トライアル、この時代はホンダTLR200とコンペ用RTL250に乗っていました。

ライディングハウス-4  ライディングハウス-5       ホンダイーハトーブ125                         ホンダCS92

ホンダイーハトーブ125、タンクが青に塗装されオリジナルではないのが残念です。 じーじが初めに乗ったトライアル車は初期型バイアルス125でしたね。                                       珍しいバイクがありました。 ホンダCS92です。左右にアップマフラーが伸びています。

グローブ  ここで調達したのがトライアル用のグローブ、丈夫にできていて、これから初冬の季節まで、ランドナーには丁度良いと思います。

小一時間店主といろいろお話ししてから帰路につきました。 またお邪魔しま~す。

 

※今回のデータ                                                               総走行距離  79km       走行総時間  5時間8分

 

 

 

 

 

 

刈寄山登る! ランドナー途中下車 の 巻

柿の実 表                             陣馬街道 恩方の風景

歳も取り、足も悪いのに、ランドナーで山頂目指したい。 峠でも良いぞ。 本格派パスハンターか・・・・・。  しかし、林道が山頂近くまで走っていないと難しい。                                    登りは押し歩きで何とかなっても下りは厳しいぞ。

地図を見て、行った気分になるのです。

おっ、あったあった。 盆堀林道  刈寄山 だ。 林道から20分で行ける。

と言うことで、今回は陣馬街道→醍醐林道→盆堀林道と経由し、戸倉三山の刈寄山にトライすることになりました。加えて、前回訪ねたけれど留守だったトライアルショップ「ライディングハウス」さんにも行くことにしました。

夕焼けバス停     補助食

陣馬街道ゆうやけの里で小休止、ちょっとカロリー補充。

盆堀林道-1  盆堀林道-2        盆堀林道入り口                        結構上がった所で開けてくる

盆堀林道-3  入山トンネル          気持ちの良い巻道                       旧峠にトンネルがある

朝飯セット

峠の前に東屋があり、ここで朝食タイム。 今回は味噌煮込みきしめん。 卵、キャベツ、インゲン、長ネギを用意しました。

お茶セット  きしめん投入                                                                     愛器キャンガスRANDO360クッカーをセットしお湯を沸かし、まずはいつもの珈琲とクッキー。 残ったお湯にきしめん投入。

キャベツ投入  いんげん投入           キャベツ投入                         インゲン、出汁味噌投入

ネギ、卵投入  味噌煮込み出来上がり           長ネギ卵投入                     出来上がり、やはり美味いのです!

東屋-1  東屋-2                        峠前、林道脇の高台に東屋がある

入山峠                                入山峠

入山峠は縦走登山道の鞍部になっていて、作業道の入り口もある。                         今回は刈寄山へ登るのだが、作業道が刈寄登山道に沿って伸びているようなので、迷わず林道に入る。

作業林道どん詰まり  作業林道

台風の影響か、道が土砂崩れで3箇所ほど崩落している。 どんずまりも崩落していて引き返す。

熊よけ  刈寄山最初分岐-2

結局、峠から登山道に入る。                                                  恐がりのじーじは盆堀林道に入った所から熊よけ鈴を付ける。

獣道風  山頂からの眺め       この場でランドナーは休憩                      頂上からの眺め

少し行くと藪が多く、自転車を押すには無理! 実際は藪は2箇所、少しの区間だけでした。          ランドナー君途中下車、身一つで頂上目指す。アップダウンあるが、何とか頂上到着。             息がゼイゼイ言っている。 最後の階段がきつい!

刈寄山山頂ー1  刈寄山山頂ー2                               刈寄山頂

大した頂上アタック(大げさ!)ではありませんでしたが、結構な満足感です。

さて、ランドナー君の元へ引き返し、峠まで戻る。  ここからは一気の下りです。 枝が散乱している箇所があるので、充分に気を付けて走る。

五日市側に抜けて、八王子上川のライディングハウスへと向かいました。

次回に続く。

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例 戸倉父ちゃん会 芋煮会 の 巻

全員 表

今年も恒例戸倉父ちゃん会の芋煮会が都立武蔵野公園BQ場で開かれました。                 子どもの参加が少なく残念でしたが、それでも楽しい1日を過ごすことができました。

お父さん達  お母さん達

朝早くから先行隊のお父さんが場所取りをし、母子が到着前にテーブルセット、コンロセット等、忙しく働いてくれます。11時頃には母子も集まり始め、乾杯が始まります。

ともちゃん  こうちゃん     都内ホテル勤務のともちゃん                   NPO法人で働くイケメンこうちゃん

しんちゃん  おーくん      大学で事務職のしんちゃん                      求職中のおー君

おーさん       ごんちゃん             いつも世話役のおーさん                   芋煮を作る米沢出身ごんちゃん

スーさん            はなさん          釣りきちスーさん調理中                      ITはなさんビール美味い!

みいさん   まっちゃん             よーく働いてくれるみやさん                  登山隊長まっちゃん

ごと母、子人  ごと、まつ                             この中に夫婦は?

しんちゃん、はーちゃん  まっちゃん父子                        どちらが本当の親子でしょうか?

スー夫婦       みや、おーさん                       どちらが夫婦? 一目瞭然か!

おーくん母子  おー母子                        母子で撮る写真も少なくなります

母3人  懇談中       おばちゃま、イェーイ!                   そろそろお開きの時間です

分配ー1  分配ー2                   恒例残り物争奪戦、いや、今年は大人しいぞ???

片づけー1  片づけー2                       みんなで手分けして片づけ始まり

片づけー3  片づけー全         ゴシゴシ、洗い物は任せて!                  片づけ完了、解散です

BQ場全景                              また来年やりましょう!

さてさて、バーベキュー場には家族・グループと沢山の人たちが集まっていました。その中で、可愛らしい家族がバーベキューを楽しんでいました。あまりに可愛らしいので写真を撮らせてもらいました。

可愛い家族

ブログ掲載了解済みで~す

※ブログ上の大きな写真粗くなっていますが、クリックすると綺麗に出てきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

杉並区立神明中学校(S/42卒)、地域懇親会 の 巻

DSCF7417 のコピー                             凛と! 会津駒ヶ岳

9月には、名古屋在住の中学校友人と会う機会がありましたが、今回は同中学の多摩地域の懇親会です。

昔は公立中学校でも「越境入学」と言うことが公然と行われていて、私じーじも親の言うがままに、川崎から国分寺に転居、即、杉並の公立中学校へ通うことになりました。 川崎時代は成績は良かったのですが、こちらでは上から1/3ぐらい(卒業時は下の方)。しかも田舎者で、いじめに遭い、大変でした。

担任に報告すると、体育系のその女性教員はすぐに動いてくれました。 もういいでしょう、「松沢先生」です。相手側が謝りに来て、即解決、

この写真のメンバーにはハンドボール部を創設した粋なメンバー、校内最硬派になってしまったが本当は文系の人間味のあるメンバー、ごく普通のメンバー・・・、   集いましたよ。

omote

正規(?)同期会の開催通知がこの時期ありましたが、銀座集合、多摩地区メンバーは遠いし、病気を抱えているメンバーもいるので、全員欠席通知。   何故西荻、荻窪でやらないの? 私どもには立川集合が妥当ですね。

還暦を過ぎると、就労現役は半分、健康第一!みんな長生きしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭山湖、クリームペンネ の 巻

狭山湖 表

土曜日は仕事ですが、金曜日はお休み。これはランドナーの出番です。                       早朝から五日市方面を考えていましたが、雨が降っています。                             天気予報では回復模様。  待機していると晴れてきたので、狭山湖で昼食クッキングに決定!

クリームペンネ全部

今回は、クリームペンネを作ります。 材料は早茹でペンネ、チェリソ、タマネギ、人参、ピーマン、そしてクリームシチューの素。

RANDO-360   夢珈琲

愛用のキャンピングガスRANDO360はコンパクトで使いやすいクッカーですよ。 RANDOは自転車のランドナーと同じ語源です。「旅」ですかね?                                            先ずはお湯を沸かし、立川珈琲夢職人さんの珈琲をいただきます。(近所の方がいたら是非お店に寄ってみて下さい。パックは1時間ぐらい前に電話して注文しておくと作っておいてくれます。郵送もしてくれるそうです。)   添えてあるクッキー結構いけます。

ペンネー1  ペンネー2

残ったお湯にチェリソとタマネギ、人参を入れます。 次にペンネを入れ茹でます。

ペンネー3  ペンネー4

最後にピーマンを入れて少し茹で、シチューの素を入れて出来上がりです。

これ、美味いのですよ!

狭山湖 堤防石積み  狭山湖 秋

今回初めて新しいデジカメオリンパスTG-2を持っていきましたが、良く撮れます。 景色は遠景バージョンで撮っています。 写真をクリック拡大して見て下さいね。

これから、撮るのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

さわらび教室へようこそ、TG-2 の 巻

PA100002 のコピー                    水没した富士フイルムのFINEPIX F600EXR

先日の芦ノ湖トローリングで水没、しかも、カッパのポケットの中で。                         そのデジカメさん、 ざ~んねん、 奇跡ならず! でした。

と言う訳で、 新しいデジカメを購入せざるを得なくなりました。

選定基準は 防水、耐衝撃、耐低温であること、加えてレンズが明るいこと。                    ネットでいろいろ調べても、良い面悪い面どの機種にもあります。                           最後まで悩んだのが、オリンパスとペンタックス、両者F2.0のレンズが付いています。

コンパクトさ、加えて、前機種に似ているで違和感がない、で                        OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough に決まりました。

箱  J0000005987

ネットで価格帯を調べて、立川のA店へ行って来ました。                                 陳列棚にありましたTG-2、しかし、価格が高い! 店員さんと折衝、ネット価格を言うと、一寸まってて下さいとのこと。 店員さんの提示額が、いつも利用するネット販売会社の額とほぼ同じになりました。それならば、保証5年付きで購入した方がよいので、即決となりました。

ランドナーのフロントバック手前ポケットにも入るし、釣りで雨が降っても首に下げたまま使えるし、氷上釣りもOK!  これから活躍してくれそうです。

 

 

 

 

 

 

 

芦ノ湖トローリング、まさか!の巻

ホテル前                              プリンスホテル前

芦ノ湖へのトローリング釣行、この湖はトラウト類、12月末までOKなんです。                   ここでまさかの出来事が起きてしまいました。

レンタル船は6時出航です。風雨があり、どうしようか迷っていましたが、編み笠被って頑張ってみることに。

虹

追い風は良いのですが、向かい風での低速運転は舵が取りずらく、ちょっとよそ見していると、あっちへ行ったりこっちへ行ったり、波も横から受けると危険なので、舵取りが忙しい!!

虹のみ

アタリが全くなく、風雨もあり、きょうはダメだ! すると、若干雨が収まり、虹が出てきました。

これは撮らなくては、と、カッパのポケットからカメラを取り出してパチリパチリ。 よしっ撮れたぞ! そしてポケットにカメラをしまい、暫くすると、また雨が降り出しました。

その後も全くアタリが無く、10時半頃、もう止めようと、桟橋に帰りました。荷物を片づけ、ポケットのカメラを取り出すと、愛機「富士フイルムFINEPIX F600EXR」からしずくが垂れています! えっ? ポケットに手を入れると水がたまっていました。チャックの閉め忘れにポケットの返しがライフジャケットに引き上げられていたのです・・・・・。 ショック! 虹さえ出なければ・・・・・。                                 身体はちゃんと風雨から守ってくれたカッパでしたが、防水ポケットでカメラがおぼれるとは思いませんでした・・・・・。

これが最後の写真です。

一応、完全に水抜きが終わったら、奇跡を信じてバッテリーを入れてみます。 無理でしょうね・・・・・。

※どうか、写真をクリックして、くら~い写真を見てやって下さい。