カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Fサス・インナーできあがる の巻

K沢へサスペンションの具合を確かめに行く

 Fサス・インナーができあがったとの連絡があり、取りに行きました。組み上げはアワーズ和田さんにやってもらう。


 きれいに処理してあります。写真はちょっと汚れが付いてました(きれいに拭き取れば良かった・・・)。


 持ち帰り、セットする。なかなか良いですね。写真右のワイヤーガイドも他車の物を流用して、


ホワイトを2つセットする。上部の方は取り付け部を半分カットする。


K沢でサスの具合を見るが、もちろんフロントは良かったのですが、リアはスカスカで少し踏ん張っただけで底打ちしてしまいました。


 サスとマフラー-が、沈んだ時、ちょっと分かりづらいですが、赤丸の部分で当たってしまいます。インターネット購入では初めての不良品、まああきらめましょう。で、すぐに帰路に付き、サスを元に戻す作業。


ハイ、元に戻しました。



この公道仕様で、今年もイーハトーブに行きましょう!

TLR200いろいろ改良の巻

 TLR200のフロントフォークオイル漏れが顕著になってきたので、この際思い切ってインナーの再処理をしてもらうことにしました。



 インナーは小傷だらけで、ダストシールを外すとオイルが出ているのが分かります。

 愛車CC110でアワーズさんへ持っていく。


 フロントの歯数はこれまで9T(写真)を使っていました。(これはスペーサー部がないタイプだったので、左の2つのスペーサーを付けていました。) これを11Tに交換しました。ローでターンしているときなど、クラッチ繋がりに力がかかりすぎ、ズンっと前に行きがちだったので。クラッチワークが下手なのも事実なんですが・・・。


 これは125用のサスペンションです。 程度の良い物を調達しました。車体は随分軽くなっているので、これを装着して乗り味を試してみます。

 が、インナー処理は外注なので時間がかかりそうです。早く乗りたいな・・・。

戸倉父ちゃん会「公魚釣り合宿」の巻

恒例戸倉父ちゃん会(ASD父親の会)公魚釣り合宿が行われました。             今回も山中湖のしゅうすい屋さんにお世話になる。                     山中湖の早朝は氷点下、結構寒いです。

今回は総勢8人のメンバーでした。

 

トモちゃんはマイペースで11匹、      タクちゃんは目標50匹に4匹足らずの46匹でしたが子ども竿頭でしたよ。事前に釣法研究してきたようです。

 

 

フミ君目標突破の43匹、         オーさん黙々と21匹。

 

 

おミヤさんは28匹、前回より健闘しました。   おハナさんは62匹、多点がけしてましたね。

 

釣りきちスーさんドーム船竿頭の136匹、さすがです。                   私は126匹、また負けちゃった・・・。

天気は上々、が、あまり良いと釣果は渋いんですよね。

 

さてさて、楽しい釣りも無事終了、コンビニで酒肴等調達、更に楽しい民宿宴会へ向かいます。

まだ皆さんこの時は元気です。

子どもたちも酎ハイで乾杯です。

なかなかの夕食、美味しくいただきました。

食後の乾杯!  皆さん大分くたびれています・・・・・。                 釣りきちスーさんは隣の部屋で沈没で~す。

翌朝は道の駅でお買い物、その後は温泉です。一番風呂は場内占有感があり、とても気持ちが良いですね。

 

そしてお楽しみの手打ちうどん屋さんへ。  が、何故かスーさんはカレーライス・・・?

おハナさんの納豆湯盛りうどんが美味しそうでしたね。

(山中湖の日の出)

今回も楽しい釣行となりました。 次回は盛期の11月、釣果が楽しみです。

私はと言うと、帰宅してからすぐにバンド出演のためお出かけ、忙しい1日となりました。ハイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

父ちゃんバンド出演の巻

春恒例の国分寺市主催「いずみ春の祭典」が3月2日~3日に行われました。           父ちゃんバンドも毎年参加しています。

今年はオリジナル曲ではありませんが、「ダイナミック琉球」と「慕情」の2曲を歌わせてもらいました。

私は「慕情」の編曲とボーカルを担当させてもらいました。ママバージョンのバックコーラス付きの贅沢バージョンでしたよ。                                 よろしかったら聞いてみてください。ただ、1曲目、バンマスのリードボーカルに最初照明が当たっていなかったり、音量調節の関係か私のハモリと口説が聞こえずらかったりはしましたが・・・。

こちらです 【 redirect 】。

さてさて、今週末は戸倉父ちゃん会のワカサギ釣り合宿です。その後もバンド出演があるので忙しいですね。

 

 

2月の里山トライアル参加の巻、ビリ脱出できるか・・・

2月の里山トライアルに参加してきました。今回も一番乗りです。               ここは平地のサイト、4セクションです。

こちらは傾斜地サイト、6セクションです。 10セクション2ラップです。

両サイトを下見して戻るとオーナーの齊藤さんが来て、小屋で珈琲をいただく。

両サイトの間には公道があるため、コンペ仕様車は齊藤さんが上まで運んでくれます。

 

 

9時45分からミーティングです。

今回の昼食は、写真はないのですが、炊き込みご飯とすいとん汁でした。この大会はランチ付きなのです。

 

 

 

 

 

齊藤さんから説明を受ける。

今回も上坂さんと一緒に回る。

トライアル雑誌『ストレートオン』の藤秀さんが取材がてら参加していました。        私のSAWARABI・TLR200の写真も撮ってくれましたよ。

記念写真、藤秀さんに撮っていただく。

さて、結果は?                                     随分と転けてしまいましたが、何とかビリ脱出、17人中11位、上坂さんは9位でした。

3月はワカサギ合宿、4月からはメッツ大会、爆笑が始まりますので、暫く行けないかな。

 

 

 

 

久しぶりのランドナー・クッキングの巻

1年以上部屋に飾ってあったランドナーを下ろして、バラして整備。                久しぶりに昼のクッキングへ出かけました。場所は滝山城趾公園。

 

 

国道16号線からの入り口はすぐに階段です。仕方ないので、2箇所を担いで登る。   まあまあ息が切れます。         実際の傾斜は写真よりきついのですよ。

 

 

 

 

 

 

3箇所目(左側)は押し上げて、何とか上がりきる。

後はノンビリと走ります。 途中、同年齢ぐらいの夫婦と会話、旦那さん足が速い、奥さんを置いてとっとこ・・・。

なかなか良い風景です。

冬枯れの林も良いものです。

散策路から下りた園地のベンチでクッキングです。

まずは甘い紅茶をいただきます。クッキーもね。                      クッカー・バーナーはキャンガスのRANDO360、ランドナーとの相性ピッタリです。

今回のメニューは『クリームペンネ』。 早茹ペンネ、チェリソ、タマネギ、ジャガイモ、ニンジン、そしてクリームシチューの素です。

沸騰したお湯に具材を入れて、

クリームシチューの素を入れれば出来上がりです。なかなか美味しいのです。         冷えた身体が温まり、ホッとします。

帰路は多摩サイを走る。                                 走行距離は30kmほどでしたが、後半疲れてきて、お尻は痛いしで、久しぶりとはこんなものでしょうね。

今年はキャンピングもしたいのですが、乗り続けないと、これはとても行けやしません・・・ね。

 

 

 

 

蕗の薹出る の巻

毎年楽しみにしている蕗の薹、今年も西庭(単なる通路)に出てきました。これはまだ蕾。

これは少し開きかけています。

これは開いていますね。 で、きょうは3つ収穫。

農家の裏庭にはたいがい、蕗と茗荷が植えてあり、それが次期を異なって初春に蕗の薹、それから蕗、そして茗荷となります。これを模して私も植えてみましたが、順番に生えてくるようになりました。特に蕗の薹は楽しみなんですね。

これは天ぷらにするしかないでしょう。 が、私は唐揚げとフライは得意なのですが、天ぷらは家人任せでやらないのです。 が、家人は仕事でいません。しょうがないので初めての天ぷら。  それが結構上手にできました。蕗の薹・サツマイモ・インゲン・ミニトマト です。

余談ですが、これは山椒ニシン、私の大好物です。先日の福島裏磐梯釣行時に調達してきました。歯が悪いので、刻みを2箇所ほど全部入れています。正にじ~じの食べ物ですね・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

檜原湖穴釣りの巻

今年は例年より少し遅れて檜原湖が全面結氷しました。 結氷したらすぐに行くぞ! でしたが、生まれて初めてインフルエンザにかかり、行けるの・・・・・?

日曜日の夕方から不調、これは厳しそうだ。とりあえず月曜日教室はお休み、週末には穴釣りに行くことを心で決めて、まずは医者へ。 すると検査でA型、この週の教室はお休み、連絡を取る。医者に金曜日に出かけますが? まあ大丈夫かな、でA型用の薬をいただき3日で治す!     木曜日には大分良くなりましたが、まだ喉が歌える状態ではないのでバンドの練習はお休み。  金曜日は更に良くなって、予定通り行きましょうとなりました、この日は移動日で他者との接点も無いのでね。

土曜日はすこぶる快調、が、一番暖かい屋形でとしました。 送迎のソリでいざ屋形へ。

12人用の屋形に10人の釣り人、狭くもなく暖か。

いつものK-zan桐電動に芳賀スペシャル2g穂先。

向かいのお兄さんは他メーカーの電動にK-zanゴールドステン穂先。

外は時より強風が吹いていました。 さ、寒い!!

お腹が空いてきて、パン焼きタイム。 屋形の他の皆様、こんなの始めて見たの視線。 「どう皆さん?」 の呼びかけに、用意が無いとのことでした。ハイ。 屋形はストーブなので、それ用に網を持ってきていました。

こんな感じの屋形です。                                    さて釣果の方は50匹。 結構食わなかったな。

でいつもの早上がり。 ソリで帰還。

ハイ、終了。 今年でテント釣りは卒業と思っていましたが、それも叶わず・・・。      まあ人生そんなものでしょう。                               1月の草トラ大会は最下位、2月のワカサギは貧果・温々屋形、3月の戸倉父ちゃん会釣り合宿では、釣り吉スーさんに大敗する? のでしょうか・・・・・。

こうご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019柴又帝釈天初詣 の巻

恒例、柴又帝釈天初詣、今年も行くことができました。  今回は長女・次女・孫3人も同行。

まずは、焼き鳥屋さんで吉野川の升酒、これ結構いけるのです。 焼き鳥1番人気は昔からツブ貝、砂肝も人気あります。私は歯が悪くなってからはレバーとモモです。

孫たちの大好きなチョコバナナ。

そしてみんな大好き、大和屋さんの天丼です。

今回ちょっと出遅れたので席があるか心配でしたが、座敷にテーブルが空いていました。ここのタレは長年継ぎ足しで、とても美味しいのです。

お品書きはシンプルです。ここでは上天丼は食べたことがありません。中3の孫も並が当たり前のようです。 もちろん、おでんと、お銚子は頼みますよ。

寅さんと一番関わりが深かった高木屋さん。女将が渥美さんの性格を理解していたのだと思います。

さあ、買い物買い物。 立花屋さんでお煎餅です。

タン切り飴の松屋さん。ここで飴を買っておけば良かった・・・・・。

佃煮の大徳さん、ここでは葉唐辛子と山椒ちりめんを。

みんなでわいわいと買い物をして、帝釈天に到着。 受験生がいるので、効能煙を頭に、私は惚け防止に頭に・・・。お守りをいただいて参拝して、河原に出る。

昭和40年代から(ちょっと恥ずかしいが、「野菊の墓」の影響)伺っている場所。 矢切の渡しも何とか続けることができて良かったな。

さて、帰宅してから体調が急降下、土曜日早朝寒い中での草トラ練習、翌日は一日柴又です。  あ~あ、タン切り飴。

 

 

1月末草トラ1人練習の巻

土曜日、仕事がなかったので草トラ練習に出かけました。

まずはK沢へ。 7時前でまだ誰も居ません。                        先日の大会でどうして上手く乗れなかったのかを反省しながら、ね。             ①セクションの下見がイイカゲン。ラインイメージができあがる前に、「できるんじゃない」で、行ってしまっている。                                  ②ステップ加重と身体の動きが本番では何もできていない。                 ③厳しいターンでは足つきでクリアーすれば良いところを、無理に行って転けてしまう。    あ~あ、道半ば、ではなく、序の口だね。

Sヶ島へ移動すると、橋下の駐車帯が工事のため行けず、別の場所へ移動、駐車。       で、いつもとは逆に第3練習場へ。                                     新しく設定したセクションの出口に丸太が置かれ、難しくなっていました。元に戻そうとしましたが、これもおもしろそうだとトライ3回、何とかクリーン。ニコッと。            第2練習場のフカフカ緩斜面でターン練習して終了となりました。第1練習場は工事のため使えませんでした。

できたと思ったことが継続してできない歯がゆさ、歳のせいにはしたくありません。      練習、練習、練習あるのみ、でしょうか。