カテゴリー別アーカイブ: 未分類

TLR200、CDIユニット交換の巻

中古のCDIユニット

 エンジン回転の戻りが遅い、この原因がなかなか分からない中で、電気系を考え、中古のCDIユニットを調達しました。

イグニションコイル

 イグニッションコイルも換えようと思いましたが、プラグコードに亀裂があったので、既存のままに。

CDI収納部

 CDIは中央の黒いカバーの左奥、フレーム内に収まります。 配線図の字が小さくて読めず、遠近両用に拡大レンズを付けて何とか・・・・・。

タンクシェルター内部

 内部は12ボルトやバッテリーレス化、ツートラ公道仕様のため配線がごちゃごちゃしています。キルスイッチも盗難防止用に2コ付けていますのでね。

 エンジン始動、おー、かかりました。 何だかとても元気な音、ホッです。 回転の問題は実践で試してみましょう。

クロスカブ(CC110)で公魚釣りの巻

しゅうすい屋桟橋

 9月、山中湖の公魚釣り解禁となりました。 解禁日には戸倉父ちゃん会の釣り吉スーさんが参じて、竿一本で、しゅうすい屋十束会と肩を並べたようです。

 私は、ツーリングを兼ねて、クロスカブで華金釣行、4時教室出発。

中大正門

 母校正門を経由。と言っても、私の通った中大はお茶の水、随分と狭く、綺麗でない校舎でしたね・・・。 今は素晴らしい!

「道志みち」に入る

  CC110の純正前照灯は若干暗いので、近々球換えしましょう。

道の駅

 道の駅で小休憩、温かいポタージュをいただく。

幸運丸

 6時半頃しゅうすいやに到着。 間に合った!

K-zan仕様

 受付の社長さん、「このところ渋いよ」。 「きょうは拾い釣りだな」、私。  

幸運丸占有・・・・・。

 釣り人は2人だけ。 お昼からは1人ぼっち、そう、釣れないんですよ。私も今季初めて、肩こりが尋常でなく、12時半には納竿としました。

釣果

 で、釣果は58匹。 船頭さんは切りの良いとこまでやれば、のニュアンスでしたが、肩こり、肩こり・・・。

山中湖町の肉屋

 山中湖へ行けば、このお店で馬刺しを必ず買います。 安くて美味しいのです。 私は一番安い「赤身」しか買いません。

 15時半過ぎに教室着、チビ孫母子が来る予定なので、公魚の処理をして、唐揚げとフライの両方準備。 風呂も入れて、眠いのに、大変だ!・・・・・。

パンク修理の巻

修理道具

 先日トライアルタイヤの交換時に、チューブの空気抜けがあり、調べてみると、以前の修理箇所が、ビートセットのための高圧に耐えられず、剥がれてしまったのでした。

今回の楕円パッチ(ビニールの取り残しが・・・)

 以前の修理パッチは丸型で、拡がりに耐えられなかったのでしょう。で、今回は楕円型です。

予備チューブとなる

 修理チューブは予備に取っておきますので、空気を抜いて道具箱へ。 でした。

孫の夕食の巻

プレート

 長女の子、孫2人を預かることになりました。11歳と4歳、夕食をどうしようか? で、写真のプレートを作りました。

鉄の天ぷら鍋

 唐揚げは、先日燕三条で購入した鍋、厚地の鉄なので熱伝導がなかなか良いようです。

 おにぎりも作り、食後は梨です。 まあ、よく食べてくれて、ホッ、です。

唐揚げ

 余った唐揚げは、文化祭で来ることができなかったデカ孫ちゃん(高校1年生)のお土産に。

 早朝はK沢へ草トラトレーニングでしたが、どうもエンジン回転の不調は残念ながら解決せずでした。 困った・・・・・。

インシュレーター交換の巻

交換後のTLR200

 エンジン回転の戻りが遅い、このことの原因が分からない中、最終手段としてインシュレーターを交換することにしました。

中古のインシュレーター

 インターネットで探すこと5分、運の良いことに中古純正品がありました。早速取り寄せることに。

左:今回入手の物   右:これまでの物

 キャブに取り付ける。

スクリュー調整

 パイロットスクリューを1と1/2に戻し、スロットルアジャストスクリューでアイドリング調整。 再度両スクリューで調製すると、回転が良いようです。

 実戦で試して良いようでしたら、この件は一応終了となります。

TLR200、タイヤ交換の巻

タイヤ交換後のTLR200

 IRCのツーリスト、3年も乗ってしまいました。 

ひび割れ摩耗

 
 交換期をとっくに過ぎているのですが、イーハトーブが終わってから(本来パンク等考えてそれ以前が正解ですよね)、と言うことに決めていたので、早速アマゾンで物色。

フロントはツーリスト

 フロントはお安い物があったのでポチッ。 

ダンロップK950

 リアは一寸高いな・・・。 で探すと、ダンロップがとてもお安かったのでポチッ。 本当はツーリストが良かったのですが、まあ、お安いのには勝てません・・・・・。

リアのツーリスト

 リアのツーリストを外すとき、片側が固着していていたので、外しやすいようにタイヤを切る。ビートを外すのに2時間以上掛かってしまい、筋肉痛。加えて、新しいタイヤをはめるときのビートストッパーの比較的容易な扱いを忘れていて、「そうだったよ」まで時間が掛かりました。

空気入れ

 最終は高圧にしてビートをリムにシュポッと。

セット終了

 普段手が入らない足回りを綺麗にして出来上がりです。

TLR200、キャブレター調整の巻

静かなK沢

 イーハトーブの大会から戻り、エンジン回転の戻りの遅さを、キャブバルブの修理で一応治したつもりだったのですが、実戦の中でどうか?  で、日曜日、K沢へ出かける。5時40分には着いてしまったので、まだ誰も居ません。 エンジンかけて様子を見ると、暖まった頃からまた回転の戻りが遅くなりました。

PD22

 お年寄りは私も含めて朝が早い。あっという間に人が多くなったので、これは戻って調整しようと思ったのですが、ちょっとSヶ島へ行ってみようと移動。こちらはまだ誰も居なかったので、ここで調製することにしました。

 下側に付いているパイロットスクリューを思い切って締め込み(薄くなる)、上のスロットルアジャストスクリューで調整すると、回転戻りが良くなってきました。これは、大会の時、岩手の大久保さんが「締めると良くなるね」、と言ったことで、実際にやってみました。 で、軽く周辺を巡ってみましたが、症状は出ませんでしたので、これで暫く様子を見ることにしました。 が、理由が分からないので・・・・・。 最終的にはインシュレーター交換になるのかな?

RL250

 駐車帯に戻ると、綺麗なスズキが。 しばらくオーナーと話をして帰りました。

ヘルメット・チビ孫君の巻

チビ孫君-1

 遊びに来ていた一番小さい孫2歳に、じ~じのトライアルヘルメットを被らせてみた。     あらら、結構似合う、可愛い。


チビ孫君-2

 みんなで写真パチパチ。   ただそれだけの巻なのでした。

※ヘルメットは臭くないですよ! 使用後毎回洗って消臭スプレーかけてますから、ハイ。

イーハトーブトライアル参加とその後の修理の巻

第2セクション脇から

 岩手のイーハトーブトライアルへ行ってきました。クラスは易しいネリ1日クラス。前日まで雨で心配していましたが、当日は晴れました!!

車検を待つ

 早く現着したので、周辺の位置関係を思い出すためうろうろ。 車検前30分ほどに受付に来るがどうも一番らしい。テント内マシンはテスト車。

成田匠会長の挨拶

 今回お世話になる岩手の山屋グループと合流し、懇親会へ参加。

みっちゃん、アンドリュー、SO誌藤秀さん、じ~じ

 岩手の仲間と藤秀さんとパチリ。

キャンプ場での前夜祭-1

キャンプ場での前夜祭-2

 じ~じ持参の生ハムアスパラ、ミニトマト、筑前煮、その他好評で皆さんよく食べてくれました。 私はちょっと飲み過ぎ・・・・・。

山屋グループと いざ!!

 出発前、私のTLR200のエンジン回転不調についてチーム内で論議、キャブも具体的にいじったり、大変勉強になりました。 結構時間食っちゃいました・・・。 特に大久保さんにはいつもいろいろメカについてお世話になってます。

実行団の鈴木さんに撮ってもらう

 さてさてコース移動、舗装路・林道・獣道をただただ皆さんについて行くのに精一杯・・・。

 チーフの大久保さんが、「無理しないで、先頭に合わせて走らなくていいですよ。必ず待ってますから」と、優しいお言葉、身にしみ入ります。

ドロドロセクション

 七時雨山荘脇の難セクション、チーム全員5点。 前日までの雨でドロドロ、そのせいか、ギャラリー多し・・・。

アイスタイム

 恒例12セクション側のGSでアイスクリームがいただけます。これが美味しいのです。 お兄さんをパチリ!

林道にて

 最終セクションに来ると、両足大腿部が攣りまくり、困ることこの上なし・・・。 ゴールまでは座ると攣ってしまうのでほとんどスタンディングで・・・

 17時前かな、何とか到着。 時計がドロドロセクション転倒でか無くなっていたので、正確には分からず。

 初めての丸一日修行、本当に岩手山屋グループにお世話になりました。 来年も来たいのですが、まずは体調、特に下肢の状態を考慮して。 それから私が参加したため、早周りができなかったのでチームに迷惑もかけるしね。なかなか難しいんです。 が、が、多分そんなこと気にしてない素敵なグループだと思います。ハイ。

<追記> 「エンジン回転がすぐに下がらないことについて」

 ・スロットルバルブのバネが硬すぎて、バルブのスクリューが当たる部分に傷がついている。  → ①ヤスリで磨いて平らにする。②バネを切って少し柔らかくする。

 ・ジェットニードルの収まりが悪く、少し動いてしまう。これはニードルを留めるEリングの穴が深すぎるため。→ 小ワッシャーを更に削って穴に入るよう加工し、Eリングの上に重ね、止めピンで押さえガタつきを無くす。

 この処理でとりあえず回転の戻りは良くなりました。が、実践後にならないとまだ分かりません。

只見・南会津釣行、一寸寄り道の巻

燕三条地場産センター

 毎夏の恒例釣行へ行ってきました。 ところが、台風の影響でメイン釣行の銀山湖レイトロは取りやめに。 その代替えに以前から行きたかった燕三条地場産センターへ足を伸ばす。

購入物品

 刃物を含めた調理器具が沢山! 1時間半ほど物欲しそうに見学・・・。で、以前から買い換えようと思っていた天ぷら鍋とスチームグリル、それから麺類のトレーセットを購入しました。

賞品

 くじ引き5回分がついてきたので、ガラガラと回すと一等一個と三等二個が出ました。 一等には天ぷら鍋がありましたが、既に購入済なので三条カレーラーメンセットにしましたよ。

なかなかの支流

 只見方面に移動、釣りの方は良い支流に入り、岩魚をゲット。

燻製

 現地で燻製に、美味そうだぞ。

檜枝岐の歌舞伎

 檜枝岐方面にも足を伸ばすが、なかなか難しい。 

歌舞伎場
客席

 翌日が歌舞伎本番とのことでした。 ここが満員になると壮観でしょうね。

 今年は銀山湖のサクラマスに会えず残念でしたが、地場産センターに行けたので、結構楽しかったな。