カテゴリー別アーカイブ: 未分類

チーズの味噌漬けの巻

6Pチーズの味噌漬け

 こんなご時世なので、楽しい記事をね。

味噌漬け

 一月前ぐらいから味噌漬けを作っています。 何の? チーズです。生協の一番お安い6Pですよ。

味噌2種

 白味噌と赤だしを調合して漬け込みます。 この味噌はもつ煮込みで使っている物です。

大きめの出汁パック

 生協購入の出汁パックです。 この大きさが6Pチーズに丁度良い大きさです。 出汁袋の中にチーズを入れて、味噌で包むのですね。

いただきま~す

 最低3日以上タッパに入れて冷蔵庫で寝かせておけば、チーズの水分が抜けて味噌のうま味が入り込み、いけるのですよ。 今回は金粉入り(酒瓶に付いていた)の吟醸酒でね。

 ただし、塩分については注意。少量をいただくのがお勧めです・・・・・。

ツーリングトライアル風にはまる。そして球切れの巻

K沢の春

 どうもツートラ風にはまってしまったようだ。 今回はTLR200で行く。

奥右は海老名の町だろうか

 K沢で空気圧調整をして、30分ほど練習、すぐにSヶ島へ移動。 日曜組の方々はもう慣れたようで、「お先に」に『あっそう』と言う表情。

第1練習場

 今日の課題はフロントギア12Tでどうか? その2回目。 丸太2本分の高さを超えようとしましたが、タイミングが若干遅くなり、亀の子になってしまいました。 写真を撮っておけば良かったのですが、残念。 丸太3段も遅れ気味になります。

第5練習場

 その他移動して試すも同じです。 やはり11Tに戻しましょう。

 さて、帰路、国道上でライトが消えているのに気づきました。球切れです。予備があったので、車両ポールブロックのゼブラゾーンで取り替えましたが、エンジン回転が余りに高くなると、コンデンサーの容量を超えてしまうのでしょうか。バッテリーレスなのでね。フロント歯数が落ちているので、国道の波に乗るときは要注意です。

予備バルブ

 洗車してからTL125でお買い物。 2輪館で予備球を。出費だ・・・。

TL125、新メーターギア装着とツートラ風の巻

メーターギアの部品

 先日既報のように、TLR200のメーターギアが欠損摩耗してしまったので部品を注文していました。 社外品ギアの他、純正オイルシールとワッシャーも来たので、早速組むことに。

クリーニング

 オイルシール・ワッシャーを外し、クリーニング。 125のギアを200に移植したので、今回はフィールドトリッパーの方を新しくします。

ギ ア

 奥にグリスを入れてから、ワッシャー・ギアを挿入。

オイルシール

 グリスを入れてからオイルシールをはめ込みます。 古い方をあてがって軽くプラトンカチで叩いて入れます。

出来上がり

 さて、動作確認は明日のツートラ風で。

K沢の朝

 と言うわけで、4時起きしてK沢へ。 早起きの訳は、20分ほどストレッチするからです。寄る年波で身体が硬くなっていて、ほぐさないと怪我をするのでね。 小一時間練習してSヶ島へ移動。

Sヶ島河畔

  順番に練習場を回る。 第1での三小段差越えが上手くなっていました。第2と第3の間に練習場が作られていたので、そこでもちょっと。  そうそう、メーター類は問題なく稼働しておりました。 今回はだ~れにも会わずに帰路につく。

オプティマス199と八国山の巻

狭山桜

 久しぶりにランドナーに跨がり、八国山(トトロの森)へ行く。

サイクリングロード
亡くなった志村けんさんの町、東村山。弁天橋(奥)付近
八国山東端入口
所沢市街の眺望
将軍塚
案内板
ふたつ池
早朝クッキングのベンチ
味噌煮込みきしめん

 名古屋の友人が必ず送ってくれるきしめん、煮込みます。 冷蔵庫に珍しく人参・カボチャがありませんで、キャベツ・ベーコン・長ネギ・大根です。 

まずは甘い紅茶とクッキー
具材投入

 残ったお湯に具材を入れます。

美味そうです!

 雪が残り結構冷えているので、暖まります。

オプティマス199(前期型)

 身軽になる必要性を感じ、アウトドア用品を手放してきましたが、この199は別格、自分で修理もしてきたので大切に使っています。後期型の五徳を使っています。

多摩湖

 緑地から多摩湖に出て帰路につきました。

TL125用ミラーの巻

折りたたみ式のミラー

 TL125のミラーは、ツーリングでは純正の後方確認しやすいミラー、ツートラ風ではトライアル用のミラーを使っていました。両方で使いやすいミラー、レバーホルダーのミラー取り付けホールが無駄にならないミラー。ないかな? で、アマゾンで見つけたのがお安い折りたたみ式ミラーでした。1500円なり。

純正ミラー
鏡部の大きさの違い

 純正の方が小さいのです。 このぐらいで良かったのにな・・・。

固定ナットの違い

 お安いのでナットもお安い。

見栄えが良い方に交換
ミラー取り付けホール

 トライアルミラーを取り付けるときは、専用蓋ネジをしていました。

トライアルミラー

 これは小さく軽くてシンプルで結構良いのですが、若干後方確認領域が狭い。こちらはTLR200専用にします。

取り付け後-1
取り付け後-2
取り付け後-3

 折りたたんでも結構でかいですね。 が、トライアルポジションではそんなに気になりませんでしたので、しばらくこれで様子を見ましょう。

TLR200、ライトケース内ノーマルに戻すの巻

ライトケースに取り付け

 TLR200のスピードメーターは社外品を付けていましたが、お安いのを取り付けていたため、針がフラフラで使い物にならず。 で、この際多少の重さ増であっても純正に戻そう、となりました。

中古品

 インターネットでお安い(部品欠品)のを見つけて、取り付けることに。

裏 側

 上手く収まりました。 欠部品も在庫で何とか。 が、TLRは6V仕様なので、取り付ける前に2輪館で12V用のインジケーター電球を調達、付け替えました。

本体に取り付けて
エンジン始動!

 おー、ニュートラルランプOK、その他正常に点きましたよ。

メーターギア

 それではメーターの方は? 近所を走りましたが、動きが鈍いのです。 以前からその兆候はあったので、フロントブレーキパネルを分解。すると、メーターギア(写真は転がして砂が付いてしまった)に摩耗や欠けがあり、これでは交換ですね・・・。 懇意のバイク屋さんにあたるももう無いとのこと。 

社外新品

 そこで、神頼み、岩手の大久保さんにメール。 するとネットで社外品を見つけてくれました。感謝です。 バイク屋さんにはギアのオイルシール等を注文しましたので、部品が来たら取り付けましょう。

TLR200、春を行く の巻

お不動様のサクラ

 TLR200のフロントスプロケット歯数は最近まで10T にしていましたが、公道走行では遅いのです。11Tではどうかとツートラ風実験を行い、これがなかなか良かったのです。では12Tではどうであろうか、と、これまた実験。 

K沢の春

 水曜日、午前中暇だったのでその実験に行きました。 公道ではより楽になりましたが、セクションではちょいとキツいかな、が結論でした。 

 ところで、現地はどんどん春。

K沢の春-2

 40分ほど練習してSヶ島へ移動。 

第3練習場

 やはり細かいアクセルワークの時、12Tですとちょっと反応が遅くなります。クラッチワークを駆使しない、と言うか、昔乗り、と言うか、まあ上手くできないので、11Tで収まるのかな。 が、もう一回だけツートラ風をしてみましょう。

 

TL125で自走草トラの巻

静かなK沢

 日曜日、またまたTL125で自走草トラです。きょうは道路が順調で1時間かからず到着。 しかし我ながら元気だな・・・。

 30分ほど練習してSケ島へ移動。 第一練習場で小段差3段の練習、小ステア越え、第2でターン、第3ではターンをビデオに録る。

斜面を少し上り樹木を右に
トラバース
左ステップ踏み込んでタイトに
身体が右外にあまり出ていなかったのでバランス崩れタイトにならず
トラバースして右ステップ荷重
そのまま円を描いて狭い木の間に入る
少し下りて左ステップ荷重
ゆっくりトラバース
左ステップ荷重(もっとタイトに曲がり、木の根を超えられるように)
マシンを戻しながらフロントアップ
アクセル開けて段差越え
終了

 斜面に棒をどなたか立ててくれていたので、良い目安でした。

休校中の工作教室、鹿角ルアー作りその3の巻

できました!

 さて工作教室最終日、穴開けと、バフがけ、針取り付けです。

穴開け

 じ~じが小径の穴開けを行ってから、一寸大きめの穴を開けます。

バフがけ

 ルーターで綺麗に仕上げます。

 左側の金針を付けることになりました。

裏 面
表 面

 そして本物の鹿角ルアーが出来上がりました。 芦ノ湖での本番が楽しみですね。

TL125、ツートラ風、春の巻

河畔の逆光

 華金、と言うより今週は休みばかり。 でフィールドトリッパーでツートラ風となりました。

K沢

 まずはK沢へ。 休日なので早4台くらい来ていました。 30分ほど練習してすぐにSヶ島へ移動。

バックはへら釣り場

 河畔は気持ちが良いです。

スイセンの花

 第一練習場に行くと、スイセンが咲いていました。

イン

 第二練習場でセクション設定して練習。

小段差越えて左ターン
狭い木の間にはいります
左ターンに入ります
慎重に

ここが一番の難所、ゆっくり左に曲がります。


フカフカなので後輪が滑らないように
何とかクリアー
終了

 ビデオを撮って、第3・第4へ移動し、練習。 ツートラ風で結構楽しいのですよ。 で、9時半も過ぎたので帰路につくことに。